スピリチュアル電話占い鑑定 Operaと,カウンセラーChristopher 雅子ともに。。。ようこそ operafuga.exblog.jp

スピリチュアルリーデイング、カウンセリングで元気いっぱい今日も輝いて。。


by Operafuga
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日は名古屋に出張いたしました。 


癒しのセラピー的な水彩画、、、

芸術クラスです、日本で私しかレッスンできないものをやっております。

そして参加された方からこんなメイルが。。
ありがたいな。。。。幸せを感じます。


今日のレッスンでは

何かを描こうと意識したり

ここからどう描いていくか考えたり…ではなく


色を感じ 色と共に漂う快感を味わいました。

目標や目的が決まってそこに向かうことの繰り返しだった私は

絵をかいていても、モデルというか目標がつい欲しくなってしまいます。



そこをふんばり、

自分をさらけだし色にゆだねると色と漂うような色と

対話できる瞬間があるのです。


雑念がいりまじり無の境地にはなかなかたどり着けませんが

、会を重ねていくたび 成長していけるといいなと思っています。

先生、今日もはるばる名古屋までありがとうございました。


皆 大満足のひとときでした!

[PR]
by operafuga | 2009-05-31 23:49

心と身体と魂と。。。



お水を飲んで、ああ----喉が渇いていたんだわ


って思うこと沢山あります!




喉が乾いている自覚がないときだったにもかかわらず。。。








素敵な音楽を聴いてああ素敵!


素敵な音楽にうえていたんだわ~~


とはなかなか思わないものです。



でも、ああ、、、これは必要だわ。。。
感ずる方は超一級



普段は音の洪水の中に生きている私達




音が私達の感覚をさえぎっていることが多いのです.



むしろ


音が無い状態をあえて作ることによって



心地よいメロデイかリズムか


気がつきます。



とくに小さな幼子がいらっしゃるみなさまは



こころして静かな時を作ってね.




心と身体と魂のバランスについてまた書きますね。



みんなで元気に!!

ありがとう


Opera





[PR]
by operafuga | 2009-05-27 15:27

悲しい時は。。。。




悲しくて悲しくて悲しくて。。

そんなときは




心の中を掃除して


心の中を見よう!


見落としていたものが見つかるかもしれない。


気がつかなかったことが分かるかもしれない。




悲しかったら。。。。


バロック音楽を聴いてみよう

バッハがあなたを癒してくれる。



どんな薬よりも効果がある。



Operaの場合?

それはね。


家中を綺麗にして

お花を沢山飾る。



それから美しい音楽を練習したり


聴いたり。。。。。


やってみてね。




[PR]
by operafuga | 2009-05-21 20:35


シュタイナー教育(アントロポゾフィの哲学)では

昔から

樹脂の製品をあまり生活につかうな。

と言われています。

彼の地にいきますと。お店で売っている歯ブラシまで
木製の柄に豚毛のものが販売されてます.

いま私もそう言うものを使おうかと考えています。

我が家でプラスチックは電気器具。PC,炊飯器

T-fal, 洗濯機、掃除機、電話FAX. ヘアードライアー。

傘の柄、車内のカーペット(これには随分泣かされている、

いつもかえたいなあ、とおもっている)

我が家は本当にプラスチック製品がすくない。


何を言いたいのかと言うと、どうもプラスチック類が

微妙に脳に影響があり、

暴力的にしたりしているらしい。

怖いなあ.


頭の中の欠損。。。

怖すぎ.




我が家にいらっしゃるとふんだんに使っている石、と
木。


気持ちがいい。


自然の物を沢山身の回りに置くのは大切。。


衣服もシルク、 コットン、 ウール。

健康を作ろう。





[PR]
by Operafuga | 2009-05-14 00:25
昨日東京文化会館にて私のオイリュトミーレッスン。


初めてのオイリュトミー

そのための会場の前で待っていたら、そこは

舞台の下手ドアの前。

なんだかどこかで見たことがあるお婆ちゃん

なんだか面白そうな人、と思った瞬間

FUJIKOさん。と声が出ていました。


彼女はフラフラ〜〜っと(ふてぶてしい歩き方はいつものとうり)

私に近づいてきて、耳が聞こえないので

聴こえる方を私にちかづけて

話されます。私が創造する以上に難聴なんだとおもいます。

トシですからね。(笑)

私が話したこと?それはベルリンの彼女の友達のことと

(共通の友人がいる)

遊びにきてねといいましたら。

Ich wohne in Paris.( パリに住んでいるの)

とそれはそれは強調されていて可愛かったです。

なぜって

彼女のあこがれのパリ。に今暮らしているからです。


私もパリは大好きだから話しが弾みました。


その後。。オイリュトミーのレッスンの前に彼女の演奏が聴けちゃったり、、
彼女の演奏でオイリュトミーをしてしまったり。。

オイリュトミーのレッスン後

またまた

お帰りのFUJIKOさんをキャッチ!!

彼女にコンサートチラシ(我が音楽堂のです)
や芸術展のハガキを渡すことが出来嬉しかったです。

楽しいオイリュトミーを東京文化会館で行うことが出来
また

帰りは銀座のデパートでミヒャエル ゾーヴァ展を見に行くことが出来
(とても哲学的、人生や物事を見つめている方だと感じます。)

ラッキーな日でしたね。



c0171899_22591122.jpg
c0171899_2301383.jpg

[PR]
by operafuga | 2009-05-07 23:00 | 心の栄養